えのさんの気まぐれ日誌

愛車をプリウスα(14.7.21納車)に更改しました。ドライブの記録をメインにして燃費、整備に関する事の記録やリード110に関するツーリング・整備に関する記録をしています。
07年3月に退職して年金生活の様子も記録しています。
【年金生活】年金暮らし4年目へ
JUGEMテーマ:日記・一般
 HPの年金ぐらしを更新しました。

退職したのはごく最近のように思われますが今月から
4年目になりました。
すっかり毎日の生活リズムが安定して平々凡々な
毎日を過ごしています。

大病を患う事も無く元気に過ごしている事に感謝です。
2月にバイクで転倒し、鎖骨を骨折し、少し不便な毎日を
送っていますが幸いにも大怪我にならなくて良かったです。
もう少しの間我慢すれば以前同様バイクで走り回れる日が
来るものと思われます。

今年1年間も無理せず病気、怪我に気をつけながら
残りの人生を楽しみたいと思っています。
| 年金ぐらし | 09:37 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP -
確定申告
JUGEMテーマ:日記・一般
平成21年分所得税の確定申告の時期になりました。
今年も国税庁の「e−Tax」を利用して申告します。
確定申告書Aの第一表と第二表を作成しますが
証明書類が揃っていれば短時間で作成が可能です。
基本的な収入と通常の控除と生命保険控除のみです。
医療費は支払ってはいますが10万円を超えた部分でないと
控除されません。
医療費の控除には領収書が必要ですが・・・・・・

今年も昨年に続いて追徴納税です。
アルバイト賃金に対して所得税が控除されていないので
仕方ないですね。

同じ額の税金を納めるのにも還付される税金が有れば
得した気分に成り、追加で納める税金が発生すれば
損をした気分に成ります。

なお、追加納税は4月22日に指定銀行口座から引き落とされます。 
| 年金ぐらし | 14:48 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP -
【年金】市・県民税
JUGEMテーマ:日記・一般
 第4四半期分の市・県民税を本日納付した。
これで平成21年度分の納税は完了です。
| 年金ぐらし | 12:12 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
市・県民税(21年度)
平成21年度の市・県民税の第一期分を本日納付した。

昨年は収入が殆ど無くて一期の納付で完納であったが
今年は四期に分けて納付である。
第二期分納付期限 21年8月31日
第三期分納付期限 21年11月2日
第四期分納付期限 22年2月1日

平成21年度の税制改正により65歳以上の年金受給者は
今年10月以降年金に対する税額の納付については
特別徴収が開始され年金から天引きされるように
改正され、給与収入と年金収入それぞれ別々に納付する
ようになった。
| 年金ぐらし | 11:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
年金ぐらし(2年)
年金ぐらしも2年が経過し、3年目に入った。

2年目も病気や怪我も無く無事に過ごせた事に感謝したい。

毎日が日曜日の生活よりも仕事している事により生活が充実し
頭と体を使う事により老化現象を抑えているのでは
ないでしょうか?

今までに経験した事が無く当初不安で有った一昼夜勤務を
含む3勤1休の服務にも慣れて穴を空ける事も無く
無遅刻、無欠勤で一年間を過ごせた。

3月末に期間更新有りで平成22年3月31日までの
1年間の雇用契約の更新を行った。
順調なら後2年間雇用契約が更新される予定である。

遊びは1年間を通しての魚釣り
安い費用で時間も潰せるし、気分転換にもなる。
釣れる時ばかりでは無いが1年間あじを狙って
結構実用にもなった。

おかげでツーリングは過去最低の回数、距離となった。
連休の休みが無くて旅に出る機会が無い事もあるが・・・・
今年は高速道路代金も値下げされたので
少ない機会を利用して走りたいと思う。
| 年金ぐらし | 21:07 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP -
所得税の確定申告(平成20年分)
今年も昨年同様にe-TAXを利用しての電子申請を行った。

平成20年の主な収入は年金とアルバイトによる収入である。
年金受け取り時には既に所得税が控除されているが
アルバイト代は所得税の控除が無いので計算の結果今年は
税金を納める事になった。

| 年金ぐらし | 11:07 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
有給休暇
4月に採用されてから6ヶ月経過して有給休暇が発給され
10月1日以降1年間で10日間の取得が可能となる。

一人勤務なので有給休暇を取得する場合は代務者を
設定しなければならないので取得する場合のルールは
前月20日に翌月分を請求する。

すなわち1ヶ月以上前に計画を立てていなければ難しいのである。
急な休暇は代務者が確保できない場合があり健康でなければならない。

早々に前月20日に10月分として14日と26日を申請し
取得が可能である。
有給休暇取得により連続休日が可能で行動範囲が広がり
本州に出かける事も可能となった。
| 年金ぐらし | 19:48 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
賃金支払日
アルバイトの賃金支払日は毎月10日である。
当日が土日休であれば直前の銀行営業日で
指定口座に振り込まれる。

賃金は日給でそれぞれの勤務に応じて定められている。
一ヶ月の勤務日数により支払われる。
従って毎月定額ではないが殆ど大差ない。

支払い賃金から健康保険、厚生年金、介護保険、雇用保険が
差し引かれる。
差し引かれる金額は約13%弱である。
所得税は引かれないので毎年確定申告を行なわなければならない。
| 年金ぐらし | 08:26 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
平成20年度市・県民税
平成20年度の市・県民税の納税通知書が送られてきた。
昨年とは雲泥の差である。

平成19年は無職・無収入で課税所得は0円なので
均等割額の4,500円のみである。
今月末までに納税すれば今年は終了である。
| 年金ぐらし | 18:18 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
アラームの洗礼
本日は縮明勤務で非常警報を初体験する。
午前4時前にお呼びでない電話のベルに起される。
集中管理センタからのドアの開閉異常による
アラーム発生の通報である。

眠気眼をこすりながら指示された現場に急行する。
近辺とドアを調査するが異常は発見されない。
ドアを閉め直してアラームの確認をする。

無人のビル内なので人が出入りした様子は無くて
何らかの誤作動で信号が管理センタへ
送られたもの思う。

早朝から一騒動されられたが何も問題なくて一安心である。
しかし、管理しているビルも築年数が古くて
各設備に老巧化が目立ち修理もままならない状況である。

勤務している間は非常警報が出て欲しくは無いが
非常警報に対応するのが仕事である。
せめて非常警報は起きている間に出て欲しいと願う。

| 年金ぐらし | 18:30 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP -
  • 1/7PAGES
  • >>